【キュレーション記事】指名される美容師と指名されない美容師の差

 

こんにちは!少しでもお客様の力になりたい美容師、相田です♪

大層なタイトルつけてしまいましたが、

美容師たるもの支持されない(指名されない)美容師より支持される(指名される)美容師にならないといけませんよね。

これはマストです♪

もちろん今現状自分が支持されてるなんて思っていないし、もっとたくさんのお客様から指名いただかないといけない

と思ってます!

いつも来ていただいてるお客様には感謝でしかないです!

 

どうすれば支持されるようになるか

 

その差は何か?それは?

 

いかにお客様に付加価値を感じさせれるか

 

僕はこれが全てなのかな?

なんて思います♪

 

もちろん美容師ですから技術が優れてるのが1番です。

 

いろいろな美容師さんのブログを読んだりしますと似たような事をおっしゃてる方が多い

 

船橋のアヤラさんの小山田絢一さん

【なぜ失客?】静かに過ごしたい、とコメントくれたお客様。

僕は、お客様と接する時、

『このお客様は話すのが嫌いなお客様なのかな〜』

という考えは一切もたないと決めているんです。

だって、話すのが嫌いまたは苦手という思考をアリにしちゃうと、、

話さなくていい理由を正当化しちゃうでしょ?

それじゃプロとしてはダメだと思うんですよね。

記事より引用

 

浦安のxelveさんの鳴海幸輝さん

指名が付かずに失客してしまうのは全て〇〇がないからだよ!

そもそも想いのない美容師にお客様が付いてくるわけがない

お客様を120%絶対に綺麗にし続けると想いながらやる→そしたら意地でもまた来て欲しいと思う

お客様が来ない美容室も一緒、客足が減って来たならば、その美容室がお客様に対しての想いや、お店の本当のこだわりやストーリーが伝えきれてないし、なくなって来てるという証拠、そういう美容室は、もうそれこそ値下げしなければと必死になる

大事なのはそこじゃない

記事より引用

 

勝手にシェア失礼いたしますm(_ _)m

いつもお2人とも楽しく拝見させていただいてます♪

 

目の前のお客様がどのようにしたら喜んでいただけるか

 

常にそれを考えて、

自分がお客様の髪に触れさせていただいてる時に

 

 

どんな気持ちなのか?

 

何かして欲しいことがあるんじゃないのか?

 

痛い思いをさせていないだろうか?

 

緊張してるならそれをやわらげてあげないといけない

 

喋らないならその時間も鏡をよく見て表情の変化を見る

 

目の前のお客様は美容室に何を求めて来ているのか?

 

 

正直ただ髪を綺麗にするだけならお客様からしたら他のお店でもいいわけです。

今や美容師さんはネットから情報を手に入れ練習し、技術を磨いているのだから。

 

 

予約が取れないなら他のお店に行きます

 

ちょっとした気分の変化で他のお店に行きます

 

期待より結果が一度でも下回ったら他のお店に行きます

 

 

だから美容師になった以上、全力で

 

 

情報を手に入れ

 

技術を磨き

 

お客様の事を考え

 

自分を支持してもらわないといけない

 

 

と僕は思います。

 

待ってればお客様は来てくれる?

 

そんな時代はとうに終わってますよねw

そんな事思ってる美容師さんはいないと思う

 

確かに集客はお店がしてくれます

しかしそこにおんぶに抱っこではいつまで経っても先に進めない。

自分の、そしてお店の価値を下げるだけかなって思います

 

お客様が1人でもお店に来てくれたら奇跡

 

その1人のお客様ひとりひとりを大切に出来なくて美容師は務まらない

そう思います。

 

どれだけ目の前のたった1人のお客様を大切に思えるか

 

今後の美容師は

 

 

  • 信用してもらい
  • 指名されて
  • ずっと支持される

 

 

この3つの「S」が大切なんだと思います

 

これをお店のスタッフ全員が思ってる

 

そうじゃないと簡単に他に負ける

 

そう思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪

 

 

来店前にカウンセリングしませんか??

美容師とLINE@で繋がると予約が取れたり、来店前に髪やスタイルの相談が出来たりするんです。

美容師とLINE@で繋がるとどうなる!?意外と知らない便利な使い方

2017年9月30日

お気軽にフォローしてくださいね♪

どんな相談でもしっかり返信いたします!


↑の画像をタップするとLINEのアプリが起動します!

フォローしてくださった方のプライベートは見れませんのでご安心くださいね♪

相田浩志
是非フォローしてください!お待ちしております!




ABOUTこの記事をかいた人

Private Hair Salon Piace(ピアーチェ) 代表 相田浩志 since 2018年4月〜 鏡・席が1つしかないプライベートヘアサロンを経営しつつ真摯にお客様と向き合い素敵なヘアスタイルを提供中!!