とあるお客様から聞いた美容室の滞在時間に関する話が驚いたって話

<スポンサーリンク>


ダリの絵の世界観僕は好きです♪

。。すみません、カッコつけました

 

今日は時間のお話

少しでもお客様の力になりたい美容師、相田です♪

最近こんな話を頂く事が多くて困惑してますw

 

「前の美容室で縮毛矯正かけたら5時間かかったの」

「ハイライト入れてカラーしたら朝9時から15時までいた」

 

いやwww嘘ですよね?www
嘘と言って頂きたいwww

 

正直僕もいわゆる「早い」美容師ではないと思う(汗)

 

カウンセリングも長いしw

カットの途中でも後ろ鏡を見せて確認してから先に進めたりするw

 

でもさすがに縮毛矯正はかかっても3時間半で終わると思うw

きっと早い人なんて2時間とかで終わらせる人もいるでしょうね♪

 

お客様を担当する=お客様の時間に責任を持つ

大事だと思います♪

 

あなたも美容室の後に予定が控えていたら時間気になりますよね?

 

でもね、僕は思うんですけど

 

すんっごい遅い美容師さんっていない

 

だっていくらゆっくりやろうと思っても限界があると思いますw

 

縮毛矯正の薬を1時間かけて塗っていたら1番最初に塗った場所と最後に塗った場所の薬の反応度合い変わっちゃいますよ!?w

 

だからそれなりのスピードで塗る技術を身につけていないとスタイリストになってないと思う。

スタイリスト試験みたいなのがそれぞれの会社にあると思うけど合格貰った人じゃないとお客様を担当させてもらえないですよ!

 

だから例え縮毛矯正に5時間かかったとしても担当してくれた美容師さんは全力で早くて丁寧な仕事をしてるんだと思う

 

じゃあ何故か??

 

「少々お待ちくださいね」これ使い過ぎ問題w

多分これですw簡単ですよねw

 

セット面や待ち合い席でお待たせしすぎなんですよきっとw

 

  • 席に呼ばれるまで待ち合いで放置(ここからもう始まってる。。)
  • 薬塗って放置(しすぎはトラブルの元ですよね?)
  • 流してドライして放置(すぐにアイロンしてあげればいいのに。。)
  • アイロンして放置(早く2液つけてあげればいいのに。。)
  • 2液つけて放置(7分以上は良くないよ。。)
  • 流してマッサージして放置(早く乾かしてあげないと風邪引いちゃうよ?)
  • ドライして放置(仕上げのチェックカットいつ始まるの?)

 

と、まぁこんな感じであなたは待たされてないですか?笑

きっとスタッフの人数、お店のキャパ以上のお客さんの予約を取るとこうなりますww

 

今や安い美容室も多くなって来ましたね!

カットとカラー4500円!!

とかww驚きでしかないですwww

 

うちは8500円〜と一般的な値段です。それでも安いと言っていただけることも多いのですが♪

 

お客様からお金をいただいている以上お待たせすぎてお客様の時間を奪いすぎるのはどうなのかと。。

 

うちはスタッフの人数、席の数とお客様の人数を合わせています。

ちょっと前の人が時間的に押したとしてもプラス1〜2人です。

でも5分も経たずに交代できるレベル。

 

キャパ以上の利益重視は美容師をダメにして、お店をダメにする

確かに難しい業界だと言われているけどお客さんも美容師も消耗させてたらどちらも報われないですよね

 

じゃあどうするか?

予約出来る数を減らすべきか?

スタッフが増えればいいのか?

もっと自分が早くなるべきか?

 

どちらにせよキャパ、限界を決めたらそこでお終いだよなと、、

 

どうしたらお客様、あなたに喜んでもらえるか。

考えて行動して参ります

 

相田の独り言にお付き合い頂きありがとうございましたww

<スポンサーリンク>


ABOUTこの記事をかいた人

Feelhair スタイリスト 美容師歴10年 山野美容専門学校通信科卒 【あなたのなりたいを叶える美容師】 をモットーに日々精進してます! 担当させていただける日を楽しみにしてますね♪