今更聞けない!?「炭酸」が美容に何故いいのか?

<スポンサーリンク>


こんにちは!成田市の美容室feelhair<フィールヘアー>の相田です!

もう美容室では無い所はないんじゃないかな?というくらいメジャーになった

「炭酸」

でも実際には目に見え無いから何がいいのかよくわからないで使っている

なんて方も多いのでは??

なのでここでまとめさせていただきます♪

そもそも炭酸ってなに?

まずはここから♪

わかってるよ!って方もご容赦くださいw

炭酸水というのは二酸化炭素が水中に溶け出したもののことで

炭酸水と呼ぶためには250ppm(炭酸の濃さはピーピーエムって単位で表します)以上必要らしいですね!

ちなみにみんな大好き「コカ・コーラ」の炭酸濃度は3000〜4000ppmらしいです笑

だからあんなシュワシュワするんですねww

美容に効果があるのは500ppm以上入ってないと効果は望めないみたいです。

今何か炭酸が入ってる商品にppm表記があったら見てみても面白いかもしれません♪

二酸化炭素って悪いもののイメージ?

僕たちが空気を吸って呼吸できてるのは酸素のおかげですよね?

酸素を吸って二酸化炭素を吐き出してる

じゃあ二酸化炭素はいらないものなんじゃないか?

なんて思いません?w

でも実際それを逆手に取ったのが炭酸美容なんです!

炭酸はすごーく小さい物質なので肌や血液中に簡単に入っちゃうんです

そうすると血液中は二酸化炭素でいっぱいになるわけです!

人間はよくできた生き物みたいで、二酸化炭素で血液中がいっぱいになると

やばい!酸素を送れ!!!

と脳が信号を出すらしく、血流が良くなるんです♪

あなたは「炭酸泉」ってお風呂に入ったことありますか?

ある程度の時間炭酸泉に浸かっていると浸かっていた所の肌だけが赤くなっていたりしませんでしたか?

それは血流が良くなっている証拠です♪

炭酸は血流を良くするので肌、頭皮の新陳代謝を助ける働きがあるんですね♪

化粧品の炭酸パックなどはこの効果を狙ったものが多いんでしょうね!

ではどんどん行きましょう!

水が炭酸水に変わると弱酸性になる

弱酸性って聞くだけでいい気がしません??

通常の水は中性です♪

髪の毛と頭皮、肌は中性にしておくより弱酸性にしておいた方がいい状態でいれるんです

だから炭酸シャンプーや弱酸性シャンプーで髪や頭皮を洗った方がいいよ!ってなるわけです

例えばどんな点に対していいのか?

 

  • カラーやパーマはアルカリ性なのでそれを除去してくれる

カラーやパーマをすると髪の毛はどうしてもアルカリ性というあまり良くない状態になってしまいます。

それを弱酸性に戻すことによってよりダメージしにくい状態にすることができます。もちろんカラーの色持ちも良くなりますし、パーマの持ちもよくなります

 

  • 髪の毛のキューティクルを整えてくれる

髪の毛はダメージしてくるとどんどんアルカリ性に寄ってきてしまうそうです。

それを弱酸性にすることによってキューティクルの状態を整えることができるのでダメージの悪化を予防する効果が期待できるんです

引き締め効果が炭酸にはあるんですね♪

 

  • 頭皮の血流を良くするから髪を毛根から元気にしてくれる

やはり髪の毛は頭皮から生えています。

なので土台をしっかりさせてあげることはとても大事なことです!

 

  • トリートメントの効果がアップする

髪の毛の状態が整っていないとせっかくのトリートメントも無駄になってしまいます。

せっかくつけるトリートメントの効果を倍増させるためにも髪の毛を弱酸性にすることはとても大事だと思います♪

 

当店で扱ってる炭酸シャンプーが実はすごかった

ここからは宣伝ですwすみませんw

ナプラのインプライム

水、ココイルグルタミン酸TEA、LPG、イソペンタン、BG、ココイルアラニンTEA、ラウリルベタイン、コカミドメチルMEA、ラウリン酸ポリグリセリルー10、二酸化炭素、ポリクオタニウム-10、メントール、メチルパラベン、ポリクオタニウム-7、炭酸水素Na、塩化Na、グリチルリチン酸2K、アルガニアスピノサ核油、加水分解ケラチン(羽毛)、エタノール、乳酸Na、加水分解エンドウタンパク、(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、ラウルジモニウムヒドロキシプロピル加水分解ケラチン(羊毛)、フェノキシエタノール、カキタンニン、乳酸、ケラチン(羊毛)、ノバラエキス、センブリエキス、水溶性コラーゲン、セイヨウノコギリエキス、セージエキス、タイムエキス、ラベンダー花エキス、ローズマリーエキス、プロピルパラベン、香料

成分も良いものづくしなのですが、配合されてる炭酸の濃度がスゴい!

なんと10000ppmも配合されてるんです!

この濃度を可能にするためによく見るプラスチック製のボトルじゃなくて缶のようなアルミ製のボトルを採用してます!

通常お湯に炭酸を混ぜようとすると4000ppmが限界だそうです

炭酸は気体ですから通常1時間放っておくと10%逃げて行ってしまうそうです!

しっかりと缶に詰めてあるので逃げずにしっかり配合された状態をキープできるんです。

うん、しっかり考えられてますね♪

髪、頭皮に負担なく洗えて、アルカリを除去して、頭皮の血流を良くしてくれる

最高かよ!ってやつですね笑

まとめ

炭酸を使うといいことがたくさん!

  • 頭皮、肌の血流を良くして新陳代謝を良くしてくれる
  • パーマやカラーの髪に残したくない成分(アルカリ剤)を除去してくれる
  • 頭皮、髪をいい状態(弱酸性)にしてくれる

ちなみに市販されてる炭酸水も効果が望めるのですが、味が付いてたり香りがついてるものは不純物が混ざっている可能性があるので美容に使うのはあまりオススメしません。

まぁコーラで顔を洗おうとは思いませんよね?笑

是非お家でも炭酸を上手に使う生活をしてみてくださいね♪

feelhairでは500円で通常のシャンプーを炭酸シャンプーに変えさせていただいてます!

お試しください♪

 

来店前にカウンセリングしませんか??

美容師とLINE@で繋がると予約が取れたり、来店前に髪やスタイルの相談が出来たりするんです。

お気軽にフォローしてくださいね♪

どんな相談でもしっかり返信いたします!


↑の画像をタップするとLINEのアプリが起動します!

フォローしてくださった方のプライベートは見れませんのでご安心くださいね♪

相田浩志
是非フォローしてください!お待ちしております!

 

 

<スポンサーリンク>


ABOUTこの記事をかいた人

Feelhair スタイリスト 美容師歴10年 山野美容専門学校通信科卒 【あなたのなりたいを叶える美容師】 をモットーに日々精進してます! 担当させていただける日を楽しみにしてますね♪